遮熱塗料と熱交換塗料はどこが違う。

Q.今まで使われてきている「遮熱塗料」と、この「熱交換塗料」とは、どこが違うのですか?

 

A.現在使われている「遮熱塗料」とは、一般に言う「反射塗料」のことです。反射塗料は太陽光線を塗装表面で反射させてはじき返し、下に塗られた断熱層で熱の侵入を防ぐというものです。

それに対し「熱交換塗料」は、反射に頼るのではなく、塗料そのものに「熱を消す」働きを持たせ、その場で受けた熱を、その場で消してしまおうというものです。

ポイント:反射させる塗料ではなく、「熱を消す塗料」です。

 

 

 

 

熱交換塗料バナー

 

熱交換塗料Q&A

 

Copyright(c) 2013 熱交換塗料、遮熱・断熱のエキスパート|株式会社エイチエフェクト All Rights Reserved.
消熱という新技術を備えた熱交換塗料であなたの家・会社の省エネ・エコを提案する環境エキスパートのエイチエフェクトです。
屋根や外壁、プールに工場などどこにでも使えます。