施工事例 コンクリート・アスファルト 道路・歩道 熱交換塗料塗装

施工事例 コンクリート・アスファルト 道路・歩道 熱交換塗料塗装

2011年4月9日施工 東京都中川遊歩道塗装 3210㎡

コンクリートやアスファルトなどの道路 歩道などにも熱交換塗料は

有益です

施工完了写真

従来は反射塗料や遮熱塗料が使用されていましたが様々な問題がありました

遮熱・高反射塗料の大きな欠点としてあげられるものに、「塗装面の汚れによる効果の低下」があります。

塗膜表面にセラミック等の材料を含めることで太陽光を反射し遮熱効果を発揮しますが、屋外など雨風の影響を

受ける場所では、埃や塵などで汚れが付いてしまうのが現状です。また反射効率が低下したセラミックバルーン

はその特性上蓄熱してしまうのです。それに対し熱交換塗料タフコートは熱そのものに反応し、熱を消耗させる

ため汚れによる効果への影響がありません。熱交換塗料は開発後8年間、その効果を発揮し続けています。

施工中写真

施工前写真

 

 

 

 

熱交換塗料バナー

 

熱交換塗料Q&A

 

Copyright(c) 2013 熱交換塗料、遮熱・断熱のエキスパート|株式会社エイチエフェクト All Rights Reserved.
消熱という新技術を備えた熱交換塗料であなたの家・会社の省エネ・エコを提案する環境エキスパートのエイチエフェクトです。
屋根や外壁、プールに工場などどこにでも使えます。