小学校のプールに熱交換塗料~北日本新聞記事~

2012年8月31日の北日本新聞 朝刊に掲載されました。小学校のプール周辺のコンクリートブロック床を温度計で測ってみると50℃を超えることが

夏場多いそうです。そこで学校側と相談の上、熱交換塗料 タフコートを施工させていただきました。

表面温度は10℃ほど下がり 子供たちが「熱くなーい」大喜びしてくれました。

熱交換塗料とは

熱交換塗料タフコートは塗膜内部の成分の働きにより、熱そのものを消耗しダイレクトに温度を下げます。それに対し従来の高反射型塗料はふりそそぐ太陽熱を反射し空中に放出することで表面の温度上昇を抑制します。放出された熱は大気に蓄積され、地球温暖化の原因となるのです。熱交換塗料タフコートは熱を反射せず、ヒートアイランド対策にも効果を発揮します

 

 

 

 

熱交換塗料バナー

 

熱交換塗料Q&A

 

Copyright(c) 2013 熱交換塗料、遮熱・断熱のエキスパート|株式会社エイチエフェクト All Rights Reserved.
消熱という新技術を備えた熱交換塗料であなたの家・会社の省エネ・エコを提案する環境エキスパートのエイチエフェクトです。
屋根や外壁、プールに工場などどこにでも使えます。